裁きの神の友達はやっぱり裁きの神だから気をつけろ

身の回りに潜む(潜んでない)裁きの神についての第三段です。今回は裁きの神の周りはやっぱり裁きの神だから気をつけようぜっていう話と、裁きの神に待つ未来と、やっぱり正体はコレだよねっていう話をします。 「裁きの神の友達はやっぱり裁きの神だから気をつけろ」の続きを読む…

【厄介な現実を変える】反応を停める方法(超簡易的だけど結局こういうこと)

日常の悩み苦しみの原因を無力化する方法(とくに嫌なやつ編)の記事で、反応を停めろ!ということを繰り返しました。最近いじめに関する記事をすごい書きましたので、ここで超簡易的にもっと直接的にお話しします。 「【厄介な現実を変える】反応を停める方法(超簡易的だけど結局こういうこと)」の続きを読む…

葛西りまさんのいじめ自殺事件で心が痛い

2016年8月に青森市浪岡中2年生の葛西りまさん(当時13歳)が、同級生からのいじめを苦に電車に飛び込み自ら命を絶ちました。その後の市長賞のあれこれのニュースでこの事件を知ったのですが、この事件もものすごく心が痛かったので思ったことを語ります。 「葛西りまさんのいじめ自殺事件で心が痛い」の続きを読む…

【やめとけ】いじめを解決したくてやった失敗「呪詛・◯ね!他」

いじめられていた時代に俺が実際にやったことで、やめときゃよかったと思うことを紹介します。俺の失敗を参考にして、あなたは解決への最短ルートを行ってくれ! 「【やめとけ】いじめを解決したくてやった失敗「呪詛・◯ね!他」」の続きを読む…

先生によるいじめの破壊力と「イジり」の闇

2016年7月6日山口県周南市の櫛ヶ浜駅で高校2年生の男子生徒がいじめを苦に貨物列車に飛び込み自殺をしました。このいじめには教師も加担していたそうなので、小学校時代に先生からいじめられていた俺が、ちょっと思うところを語りたいと思います。 「先生によるいじめの破壊力と「イジり」の闇」の続きを読む…