【パチンコ】腸内関係のケアを続けていたら悪習慣がなくなった件

「一生やめられないんだろうな……」と思って諦めていたパチンコですが、気がついたらやめていました。振り返ってみてもやったことはただひとつ。ちゃんとサプリを飲んで腸内環境をケアしたことだけです。

 

腸内環境のケアの結果消えた悪習慣一覧

  1. お酒
  2. タバコ
  3. パチンコ・スロット

 

俺がほぼ毎日飲んでいるサプリはこれです。

ファウンテンのミルクプラスがパねえ→毎日飲んでいる乳酸菌サプリ、ミルクプラスがなんかすごい

 

 

こじつけだろw

 

と思われた方もいるかもしれませんが、凡人である小生の平々凡々(クソ退屈)な日常を鑑みた時に、それ以外の原因が見つからないのです。

 

どんな心理(心の動きというか感情というか)でそれらをやめるに至ったのか振り返りながら解説します。




腸内環境をケアしていたらいつの間にかパチンコをやめていた

さすがにこじつけだろww

 

と思われた方が大半でしょう。たしかに無理がありますよね笑

とくになうパチンコやスロットにハマりまくってやめられないという方には、

「腸を大切にしていたら簡単にやめられました」

とか言っても意味不明ですよね。

 

でも禁パチこそ俺が10年間、数えきれないくらいトライしては手痛い挫折を味わってきて、自分でも「やめるとか絶対無理だろうな」と思っていた難題でした。

 

それが腸内環境のケアを習慣にしたこと以外、特に他の要因なしにすんなりと脱パチンコに成功してしまったのです。

信じるか信じないかはあなた次第です。

「行ったら楽しいのもわかるけど別に行かなくてもいいか」という状態

  1. お金がなくなる可能性が高い。客が負ける確率が89%以上ある
  2. 肩がこる、腰が痛くなる
  3. 何万円勝ってもなぜか手元に残らないし、長期的に生活も変わらない(好転はほとんどしない)

パチンコやスロットというのはこういうデメリットのあるものです。たぶん毎月100万円の収入があったら絶対にやらないタイプのものですよね。

休日だけでなく仕事帰りにも吸い寄せられるようにパチンコ屋に通っていた頃ももちろん痛いほどこのデメリットたちを知っていました。知ってはいましたが、まるで効力がなく、いつも打ちに行きたい衝動に負けていたんですね。

 

お酒、タバコをやめたのと同じ心理になるのですが、腸内環境のケアを続けた結果メンタルバランスが安定するようになり、あの、つい打ちに行ってしまうときの焼けるような欲求が起こらなくなりました。それによって、

行ってもいいけど行かなくてもいい

みたいな状態に立てるようになり、行ってもいいけど行かなくてもいいなら、大体の場合は上記のデメリットが実現した時のストレスが勝つので「行かないでおこう」という判断で行かなくなりました。

たまに打ちに行っても次につながらない

今でもごくごくたまに打ちに行くことがあります。

以前なら、

  • 勝った→臨時収入ウマー!また行こう!
  • 負けた→悔しい!取り返しに行こう!

というパターンで、結局89%に引っかかって最終的には金欠になる、というパターンを繰り返していたのですが、単発で終わるようになりました。

 

  • 勝った→ラッキー!しばらく行かんとこ……
  • 負けた→ま、そういうもんやしな

今までだとこんなにドライな対応は考えられませんでした。




【腸内環境のケアの結果】パチンコ・スロットより読書とか瞑想のほうが楽しい

アツくなっていた当時からは考えられませんが本当です。

 

今ではほぼ毎日20分くらい瞑想をしていますし、毎月5,000円くらい本に使っています。

5,000円なんてパチンコ屋だと10分持ちません。

 

瞑想は、いろいろテキストを読みましたけど、

 

この2冊がよかったです。とくに後者。

 

瞑想系の本はちょっとお高めのが多いですが、高次元的にずっと使えるので費用対効果でみれば2,3回読んで終わっちゃうような他の本に比べたらかなりお得な投資です。

おわりに「セロトニンがあれば脳内麻薬はいらない」

パチンコ屋に通っていると、腸内環境が乱れがちになります。

  • 負けてやけ酒
  • 勝ったら祝杯
  • 閉店まで打って帰りにコンビニで夕飯を買う
  • 基本的に外食

腸内環境が乱れていると、幸福感だとか充実感だとか心の落ち着きを感じさせてくれるホルモンのセロトニンが不足して、メンタルバランスが不安定になります。

そうなると、手っ取り早く興奮できるパチンコやスロットもやめづらくなります。

 

もし、かつての俺のようにパチンコやスロットをやめたくてもやめられないで悩んでいる方がいたら、まずはデトックスでいろいろ吐き出してから、プロバイオティクスとかプレバイオティクスで腸内環境のケアをはじめることをおすすめします。※体感スピードが段違いです。

絶対的な落ち着きと安定したメンタルを土台にした冷静な判断力が戻ってきますよ(^^)

 

 

以上です。

ありがとうございました。




シェアしていただけると光栄です(^^)

 
ブログランキングに参加しました

 

広告




毎日欠かさず飲んでいるサプリ


瀬路戸忍
いろいろ飲んだ結果コレが最強

毎日飲んでいるサプリはここで買っています

お急ぎの方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください