【破壊工作?】某組合の教育を受けた人々の不思議と組合が出来た経緯

突然ですけど、みなさん日本教○員組合って知ってます?※正直めちゃくちゃ腫れ物みたいなネタなので、何か来たらソッコー消します。

僕は気をつけて接するようにしている

僕は経験上、日本教○員組合の影響が強く表れた教育カリキュラムを通った人間とは注意して接するようにしているんですけど、なんかあの人たち不思議なのが、優しくしたり、金品を与えたりなど温情をかけると、どういうわけだか関係がギクシャクする原因になりがちです。やりづらいったらありゃしない。

こういう土地を見抜く明確な指標はありませんが、男性が束縛心執着心嫉妬心が強くてなよなよしていて反対に女性が攻撃的、という土地は彼らの教えが効いている可能性が高いです。これも経験上。たぶんネットで調べたら出てくるのはほんの一部で、日本全国にこういうコミュニティは潜在していると思う。

 

ならば同じコミュニティ内の人間同士なら上手くやっているのかというと、実はそれもないようで、彼らはいつも人間関係のトラブル(執着心とか嫉妬とかそっち系が多い)を抱えていました。これも不思議でならない。やはり何かの破壊工作を仕込まれているのではないか、グリピじゃなくても勘ぐってしまう。

よくないニオイがプンプンする日本教○員組合

日本教○員組合は1945年、太平洋戦争が終わったその年にGHQの指示の元に作られた組織です。もうこの時点でまともな組織なわけがない。

「いやいや、いきなり他国に戦争吹っかけるような野蛮な後進国だった日本に、戦勝国で先進国のアメリカさんが、日本も先進国になれるように教育を整備しようとしてくれたんでしょ?」

とか思う人は頭の中にすずらんが咲き乱れてリンリンしてると思う。たぶんWGIPが効きすぎているからちょっと抜いてきてどうぞ。

 

自分が戦勝国側の人間だったら、戦争が終わったその年に他にもやることめっちゃある中、最優先で

「温情で教育の整備♡」

「子どもたちに先進国の教育を♡」

とかぬるいことします?戦争に負けなかったら本国に攻め込んできて自分や自分の家族を○したかもしれない敵国民ですよ?

僕ならしません。それよりはもう絶対に逆らってこないように躾をします。あっ。

 

 

冷静になって考えてみてほしいんですけど、日本は敗戦国なんですよ。

そして、日本が敗けた国って、1492年にコロンブスが発見してから、そこに住んでいた先住民にあんなことやこんなことして絶対オーバーキルな侵略をした人たちの国なんですよ。なんなら今でも先住民の人たちに……ね。

 

ほんと好奇心旺盛な人たちでさすがは開拓者っていうか、「こんなことやってみよう☆」みたいなノリでスポーツみたいに大量○戮するからすごい。ウェルカムしてくれている原住民相手に天然痘ウイルス植え付けた毛布ばら撒いたりとか、もう白旗揚げてる国にアトミックな爆弾2個も落としてデータ取りしたりとか。

 

そんな人たちが指示して作った組合ですよ。そりゃなんかあるでしょ(笑)

少なくとも日本人が自立して強くたくましく生きるという目的とは逆の、なんかネガティブな目的で動いていると見るのが自然です。

 

で、実際に日本教○員組合の活動が盛んな地域の教師だった友達に聞いたのですが、先生たちって放課後は教材を作ったり授業の準備をしたりするものじゃないですか?普通。でもあの人たちって、そういうのそっちのけで最優先で組合活動の会合に飛んでいくそうです。そしてそれに参加しない先生は露骨なイジメに遭って、村八分みたいにされるそうです。怖いですね。

おわりに

別にアメリカを批判したいわけじゃないです。このサイトでは「サプリはアメリカ産に限る」とか言っているわけですし。

ただ、物事には必ず良いところと悪いところがあるのに、片一方の情報しか与えられていないっていうのは何かの奴隷だぜ?っていうことを言いたかったのです。

 




シェアしていただけると光栄です(^^)

 
ブログランキングに参加しました

 

広告




毎日欠かさず飲んでいるサプリ


瀬路戸忍
いろいろ飲んだ結果コレが最強

毎日飲んでいるサプリはここで買っています

お急ぎの方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください