【一日一食】ありあまる世界で「飢える」という贅沢

The following two tabs change content below.
瀬路富忍(serotonin)

瀬路富忍(serotonin)

長年、ネガティブ&束縛クソ野郎をやっていたが、ひょんなことから腸内環境のケアと出会い、気がつけばテンション高めのポジティブマンにクラスチェンジしていた三十路。俺の二十代を返せ!

長年一日一食を通している俺が、一日一食の素晴らしさを好きなようにつぶやくだけの記事。飢えると人は強制的にスイッチが入る。

人体のハイポテンシャルモードを体感しないなんてもったいない!

あなた飢えるように物を欲したことある?

最近だといつ?

 

ないんじゃないかなー。

モノがあふれているし、現代に於いて「飢え」を満たすってめちゃくちゃイージーなこと。

 

 

俺ね、毎日16時くらいから飢えまくってるの。

いいでしょ?

 

もうね、何でも美味しそうに見えちゃうの。

マック持ってすれ違う通行人とか○したくなっちゃうくらい。

 

だからね、毎晩のごはんが軽くイキそうになるくらいに旨いの。

全身ぞぞぞ~ってするくらい。

 

あのね、ご飯の前に神様に感謝するとかそういうのあるじゃない?

あれね、意識してやってるうちは違うと思うの。

一日一食にすると、毎食前・中・後、神に感謝しっぱなしだよ?だってマジで旨いんだもん。感動しちゃう。

 

 

俺たちね、「飢える」ということを無条件に恐れまくるように洗脳されていると思う。

まあそうか。だって飢えたら最後は死んじゃうもんね。

 

でも落ち着いて。まず大前提として、今どき飢えても死なないから。大丈夫。

コンビニあるし、食べ物はだいたい高栄養だし、もっとみんな自分の潜在能力開花するのにポップにスタイリッシュに飢えてみたら?

闘争本能のスイッチが入っている状態って、めちゃくちゃ集中力爆発するし、思考力もなんか凶暴なくらいにいろんなこと同時処理できるしでいいことだらけよ?

 

たぶん現代に生まれた人は、こういうことでもしないと一生のうちに飢餓状態なんて数えるほどしか経験できないんじゃないかな。

断食で忍耐力がどうのこうの、とかそういう話じゃない。俺は忍耐はあまり好きではない。

生物として、強制的にスイッチの入ったハイポテンシャル状態。それを知らないで生きているってすごくもったいないと思うだけ。俺はそのハイポテンシャル状態が空腹を上回る快感なのでずっと続けている。

 

 

もうずっと一日一食やってるけど、よく言われるのが

だって骨がもろくなるじゃん

っていうマイナスイメージ。

 

え、あなた俺の骨なの?

とりあえず、激チャよそ見ババアに横からアタックされて何メートルか吹っ飛んだ時もかすり傷程度で済んだり、泥酔して階段落ちした時もなんか打撲だけで済んだりと、骨に関してはむしろ一般人よりも頑丈だと自負している。

 

人間の体ってすごい。

もともと美食にまったく興味がなくて、昼休み前に俺に一番してはいけない質問が

「何食べたい?」※答えが出るのに時間を食うので

なくらいなんだけど、一日一食をしていると毎日のように具体的に食べたいものが浮かぶ。

  • 魚を頭から尻尾まで全部食べたい
  • 火を通した野菜が食べたい

しかも具体的。

 

 

だから、人生イヤになったらとりあえず断食してみるといいと思う。

何か目指すものがあって、もっともっと加速したい人は極少食にしたほうがいいと思う。

 

腸と脳が密接にリンクしていて、なんなら腸のほうがあなたに対しては強権を持っている、みたいな話はこのサイトの随所でしてきた。

腸はすごい重要。仲良くしたい。できることならコントロールしたい。

腸内環境のコントロールは何よりもまず食のコントロールから。

 

 

あなたの人生が加速しますように。




シェアしていただけると光栄です(^^)

 
ブログランキングに参加しました

 

広告




毎日欠かさず飲んでいるサプリ


瀬路戸忍
いろいろ飲んだ結果コレが最強でござる

毎日飲んでいるサプリはここで買っています

お急ぎの方へ

コメントを残す