【幸あれ!】もしいじめに遭ったらやってみてほしいこと

いじめに遭って悩んでいる人に、小学校、高校、社会人でいじめ(スケープゴート)を経験した俺が、今日からすぐにできて、お金がかからなくて、簡単で、最大効率の解決へのアプローチをご紹介したいと思います。

 

もちろん、周囲に腹を割って相談できる人がいる場合は、全力でその人に相談したほうがいいと思います。

ここでは、そういう人が身近にいない、という人に向けてお話したいと思います。

っていて損はない2つの真実

  • 期待は誰かに殺されると絶望になるけれど、自分で殺すと現在の心の余裕に化ける
  • あらゆる攻撃は助けを求める心の叫びである

まずこの2つのことを知っておいてほしいです。

期待は誰かに殺されると絶望になるけれど、自分で殺すと現在の心の余裕に化ける

良い展開を期待するのは何も悪いことではありません。これは期待という感情の性質に基づいた効果的な使い方の話です。

これは実際にそういうものなので、「試してみ?」としか言いようがないです。

 

あなたの直感に由来する本当に現実化する期待、つまり持っておいても大丈夫な期待というのは、多くの場合現実のちょっと後ろにくっついているものです。

あらゆる攻撃は助けを求める心の叫びである

今いじめられている人には「実はいじめている側が、誰かを攻撃しなければいけないくらいの恐怖にとらわれている」なんて言われても信じられないと思いますし、信じる必要はまったくないです。

単純な知識(事実)として知っておいてもらえれば。

この知識は、相手の出方や近未来を予測するのに効果的ですので、ぜひ持っておいて下さい。

 

なんで役立つかというと、たとえばあなたが誰かと戦わなきゃいけないとして、

「相手はなんか強い格闘家です」

っていう情報しかなかったら準備のしようがまったくないし、ただただ不安なだけですが、これが

「柔道家でちょっと地躺拳も使えます」
※地躺拳(ちしょうけん):中国武術のひとつ。地面に倒れた状態で戦う拳法なので相手は間合いが掴めず、倒れている間はほぼ無敵状態。

だったら、一気に相手の動きがイメージ(未来予測)できて、

 

 

あ、近づかんとこ

 

とか、

 

 

マッハ弐観とこ

 

ってなるわけです。

 

 

 

 

恐れとんのかいwww

 

とかならないように気をつけて下さいね。

そういう価値判断とか、いらんお裁きとかしないで、ただ新しい物理法則を教わったのだと思って、今後の観察に役立てて下さい。

日からすぐに実践できる解決へのアプローチ

相手の根本動機が恐怖だとわかったとして、それを何かのアプローチで取り去ってあげる、というのがもしできたら一生誇っていいくらいの偉業(釈迦とかイエスとか聖人レベルのすごいこと)ですけど、別にできなくてもいいと思います。

まず、何していいかわからないでしょう?

 

そういう外(対象)へのアプローチではなくて、内(自分)へのアプローチで現状を変えましょう。

これから紹介する方法は、あなたの日常に奇跡としか思えないような驚異的な変化をもたらします。

 

「感情を受け流し、反応をやめる」という方法も以前紹介しましたが、今回はもっともっとシンプルで作業的で鼻くそほじりながらでもできるものを紹介します。※感情を受け流し、反応をやめるのが超有効であることに変わりはありません。

筋トレをする「testosteroneさんに学ぶべし」

ここで俺があれこれ説明するよりも、「筋トレが最強のソリューション」と謳うtestosteroneさんのTweetを読んだほうがいいです。

必ずグッとくる言葉があって、すぐにでもダンベルをポチりたくなるでしょう。※ダンベルを買うなら2kg×2がおすすめです。

 

俺も本を持っていますけど、testosteroneさんは基本的にTwitterでも全力投球をされているし、本の内容は基本的にTwitterをまとめたものなので、どうしても付箋を貼ったりしたいというのでなければTwitterを読んでればOKです。

 

testosteroneさんの言うとおり、

「究極的にはこいつをぶっ飛ばすこともできるんだわ(しないけど)」

という意識(自信)が持てると、大体の人は攻撃をしてこなくなります。

 

筋トレは身体の瞑想みたいなもので、身体はとにかく喜びます。喜んで、快楽ホルモンを出すので、精神も安定して強制的にポジティブになります。

筋トレをして分泌されるホルモン(セロトニン、テストステロンなど)がある状態で落ち込むのはかなり無理ゲーなので誰か試しにやってみて下さい。まあ無理だから。

 

あと、当然筋肉もつくし、プロポーションも良くなるし、なんか強くなった気がするし、もりもり自分のことが好きになっていき、どんどん欲張りになっていきます。

 

また、身体を疲れさせると、意識(≒魂)が一時的に自由になれますので、あなたは高い意識から現状を客観視して戻ってくることができます。もう良いことだらけ(*´ᵕ`*)

筋トレをする際にこれだけは気をつけてほしいこと(失敗談)

理想的な筋トレのペースとか、筋繊維の効果的な壊し方とかそういうのはググって下さい。

ここでは、マインドの話をします。

 

 

怒りや恨みの発散としての筋トレになってしまわないように気をつけて下さい。

空中に嫌いなやつの顔を思い浮かべて、ダンベル2kgを持って恨みと怒りを込めたシャドーボクシングを毎日45分くらいやっていたことがあるのですが(よくできたな)、このときは現状はどんどん悪化(激化)していきました。引き寄せの法則ってやつです。この法則まじで敏感だから気をつけて……(-_-;)

宇宙(運命)的には、追加オーダーみたいに見えたみたいで、まじで筋肉がついただけになってしまいました。

 

モチベーションとしても申し分なく、べつに悪いことではないのですが、現状を変化させたいのであれば効率が悪いです。

あくまでテーマ(看板)として掲げるくらいにとどめて、取り入れすぎないようにしましょう。

腸内環境をケアする「人工甘味料を避けてプロバイオティクスとプレバイオティクスを摂るべし」

俺は筋トレもしますけど、あまりムキムキにはなりたくない人です。

そういう人におすすめなのが、腸内環境のケア。

 

腸内環境ケアしたらネガティブなくなるで→そのネガティブは腸内環境が原因。それ以上でもそれ以下でもないぞ

詳しくはこちらの記事を読んでほしいのですが、腸内環境のケアは至高のソリューションだと思います。※だからこういうサイトをやっていますし。

 

腸内環境をケアしても筋肉はつかないけど、精神にもたらされる効果は筋トレとほぼ一緒ですごい。しかも相手は細菌(生き物)なのでロングスパンで続いてくれる!

腸内環境が整ってくると、現状がなんかマイルドに受け取れるようになるのですぐにわかります。

 

腸内環境のケアについてざっくり話すと、

  • プロバイオティクス(有胞子性乳酸菌とか)を摂る
  • プレバイオティクス(オリゴ糖など腸内細菌のエサになるもの)を摂る
  • 人工甘味料(アセスルファム、アスパルテーム、スクラロース)を摂らない(腸内細菌死ぬ)
  • 水道水をそのまま飲まない(腸内細菌死ぬ)

これが、腸内環境のケアの王道です。

 

ガチのサプリなんかはけっこう高額になる場合が多いので、腸内環境のケアにそこまでの価値を感じるまでは不要です。

 

身近なものだと、キリンのプラズマ乳酸菌がよくできています。

でもこういうのって個人差があるので、人工甘味料に気をつけながら、あなたに合ったものを探してみて下さい。

ホ・オポノポノの4つの言葉を無心で唱えまくる「ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛しています」

  • ごめんなさい
  • 許してください
  • ありがとう
  • 愛しています

これを脳内で無心に唱えまくるだけです。声に出してもいいけど。

 

ハワイの伝統的な教えホ・オポノポノでは、あらゆる事象は細胞に刻み込まれた記憶が引き起こしている、と考えます。(「記憶」ってあれですよ、この宇宙が誕生してからの超膨大な記憶ですよ!)

それらを終わらせるには、この4つの言葉を唱えて記憶をクリーニングしてあげればよい、というわけです。

 

ホ・オポノポノの大家、イハレアカラ・ヒューレン博士は、精神的な病気が原因で殺人のような重い罪を犯しても「責任能力なし」と判断された人が収容されている施設に勤務している時、とくに何のカウンセリングやセッションを用いずに、この記憶のクリーニングを徹底的に実践しただけで、施設で常態化していた収容者によるスタッフへの暴力や、暴動といった問題を解決しただけでなく、収容者を全員退院できるまで更生させることに成功しました。

 

実際、これはやったことがない人がやり始めると、奇跡としか思えないようなことが大小様々起こっておったまげます。俺もこれで何度モヤモヤする状況を解決してきたことか。

 

いじめの問題が解決しても、生涯を通じて強力な武器になるメソッドですのでぜひ覚えておいて下さい。

 

 

 

 

以上が、俺が思いつく限りの、今日からすぐにできる有効なアプローチです。

次回は、「逆にこれだけはやめとけ」っていうのを実体験からお話します。

 

 

 

あなたの明日が少しでもよくなりますように。




シェアしていただけると光栄です(^^)

 
ブログランキングに参加しました

 

広告




毎日欠かさず飲んでいるサプリ


瀬路戸忍
いろいろ飲んだ結果コレが最強

毎日飲んでいるサプリはここで買っています

お急ぎの方へ

コメントを残す