もっと周囲にあぶねー奴認定をして自分を守れ!③「バカと二人三脚やめい」

The following two tabs change content below.

周囲が異常であるという仮定が見事にハマってしまったら、次は鈍りきった危機回避能力をもう一度目覚めさせて、ちゃんと一人で自由になろう。大丈夫、3日もすればそいつは【次】を探し始めるから。

 

☆前々回

 

☆前回

バカをバカと見抜けずに目線を合わせて付き合うから一緒に不幸になる

①最近彼女と別れて精神的に不安定なS君「一人でいるの寂しいな~誰か女の子誘って遊びたいな~」
②飲み会を企画。職場の人間を誘いまくる

  • A子:Sは別に好みではないけど男女の友情。飲みに付き合う
  • B子:Sは外見が生理的に無理。なんか目つきが信用できないから
  • C君:職場の後輩。かませ。引き立て役。当日ヒマなので参加
  • D君:Sの友達だが、別れた原因がSの強すぎる束縛と知っていたので最近距離を取っており不参加

これ結果、A子しこたま酒飲まされてお持ち帰りされたんですよね。Cはもろお持ち帰り方向へ仕向けたかのような立派な働きをして共犯。

 

世間(主にパリピ界隈)ではA子とC君は友達思いのいい奴で、B子とD君は冷たい奴みたいに言うんですよ。違うね。

B子とD君にはちゃんと危機回避能力が備わっていて他2名はそれが弱いってこと。

 

危機回避能力ってあんた生き物としての生存本能でしょうが。なんでそんなコアなもん鈍ってんの?おおかた偽のポジティブシンキングに毒されてきたんやろね。ご愁傷様。人生くっそハードモードやけがんばってな、って感じ。

もっと防衛本能研ぎ澄ましていこうぜ

あなたの直感をもっと信じよう。前回の記事のとおり「ん?」っていうのいっぱい黙殺してるはずだから。もっと防衛本能研ぎ澄ましていこ?

 

で、予測的にでも経験的にでもそれに引っかかったあぶねーやつとは、

  • 話すな
  • 近寄るな
  • 視界に入れるな
  • 意識からも追い出せ
    ↑これできるようになると現実動き始めるからココ目指せ
  • ご機嫌伺うな
  • 思いやるな
  • 尊重するな

を徹底しよう。びっくりするくらい現実がいい方向へ変わる。なんかいろいろ間違えていたことに気づいて、これまでの浪費してきた時間とかいろいろもったいなく感じるレベル。

 

大丈夫、これをやっちゃいけない法律はないから。




異常な彼らの悲しい真実

本当はそのクソみたいな人間性故に、これまで人に尊重されたことなんてなくて、何も知らないあなたが大切に、敬意を持って接してくれてハイブラウなお付き合いができちゃってることに、ぶっちゃけおしっこ漏らすくらい感動したんだけど、そういうとこ見せちゃうと敬意の出力下げられて満足度減るから

「いやー私ずっとこうですしぃ」

みたいな背伸びをしちゃうのね。うっかり渋谷のクラブで若手芸人と知り合いになったからって自分も芸能人みたいに錯覚してイキっちゃう超絶痛い奴を想像してみてほしい。

 

で、これセルフイメージの低い、尊重され素人に多いんだけど、もうね、みるみる欲張りになってくの。

あなたが初めてだからどこまで欲しがっていいのか、調子に乗っていいのか限度を知らない。どこまでやったら関係が壊れるのか加減を知らない。侘び寂びを知らない。気がついたら

「なんでもっと尊重してくれないの?」

「なんでもっと褒めてくれないの?」

ってイライラするようになってる。完全にあなたをナメくさった状態。ひねったら褒め言葉出てくる蛇口みたいに考えてる。ナメんじゃねえよぶちくらすぞって話。

だから、尊重しちゃダメ。そういう人間が今周囲にいるなら、明日からでもすぐに毅然とした態度に切り替えて、敬意の出力がっつり下げたほうがいい。いやもうバルブ完全に閉めろ。その分の心の器、もっと他のことに使ったほうが有益。

 

これ3日くらいやってみると驚くのが、相手は屁とも思わないでケロッとしていること。

これ、潜在意識は心に開いた穴をすぐに埋めようとする、という習性があるから起こる現象。

例えばあなたが今まで馴れ合っていた人と距離を取り始めると、相手はあなたの存在分心に穴が開く。そうすると仮にあなたの存在が5くらいだったとすると、早く心の穴を埋めたいその人は、そこらへんのカス5人と仲を深めることでそれを埋めようとする。これはガチ。

すごい野暮で悲しいことを言うけれど、相手からしてみれば寂しさ埋めるのは別にあなたじゃなくてもよかったていうこと。※余談だけど「いや、なんかお前の声が聞きたくてさ~」って電話してくる人がいたらそれ本当の友達の可能性大!

 

 

中には、

「これまでかけてきた恩もあるのに……」

と、思う人もいるかもしれないが、その人との関係の解消こそが最大の恩恵だと知るべきだ。パチ○コといっしょ。これまでの負けを諦めてきっぱりやめたその日が結果的に最高のやめ時だった、ということを後で知ることになる。

 

 

ていうか自分の因果で自己責任で、尊重されたり褒められたりする人間性持ってなくて、それで鬱屈とした人生を送るはずだった人に、ちょっかい出して夢見させたあなたの罪よ?それは善意の暴力。「ごめんね」つって元のレールの上に戻してあげよう。

 

あなたにとって「間違ってる」「かわいそう」と思うことが、その人には光り輝く幸福への道に見えていて、その道を進む一歩一歩がその人にとって幸せなのだ、と考えたことは?

それを善意の暴力から否定してくるあなたの姿は悪魔のように見えていることだろう。

 

 

長くなりましたけど以上です。

最後までお読みくださってありがとうございました。

 

 

 




シェアしていただけると光栄です(^^)

 
ブログランキングに参加しました

 

広告




毎日欠かさず飲んでいるサプリ


瀬路戸忍
いろいろ飲んだ結果コレが最強でござる

毎日飲んでいるサプリはここで買っています

お急ぎの方へ

コメントを残す