「成功」をトリガーにして発動する現状維持の猛毒を見た

ほろ酔いの勢いのまま、好きなことを好きなように語る記事第一弾です。本当に思いつきで脈絡のないことを淡々と語ります。第一回目は最近その話しかしないからすっかりお馴染みになった「あるコミュニティの彼らの話」です。 「「成功」をトリガーにして発動する現状維持の猛毒を見た」の続きを読む…

④ある特異なコミュニティの話「成功の呪いをかけられた人々」

わかる人にだけわかってもらえたらオッケーな、僕があるコミュニティの中の人間関係で覚え続けた違和感と、その中でたどり着いたある仮説。第四部です。※ダラダラ語るのでヤマもオチもありません。 「④ある特異なコミュニティの話「成功の呪いをかけられた人々」」の続きを読む…

③ある特異なコミュニティの話「彼らの【力】とWin-Win」

わかる人にだけわかってもらえたらオッケーな、僕があるコミュニティの中の人間関係で覚え続けた違和感と、その中でたどり着いたある仮説。第参部です。※ダラダラ語るのでヤマもオチもありません。 「③ある特異なコミュニティの話「彼らの【力】とWin-Win」」の続きを読む…

②ある特異なコミュニティの話「それは文化ではない!」

わかる人にだけわかってもらえたらオッケーな、僕があるコミュニティの中の人間関係で覚え続けた違和感と、その中でたどり着いたある仮説。第弐部です。※ダラダラ語るのでヤマもオチもありません。 「②ある特異なコミュニティの話「それは文化ではない!」」の続きを読む…

①ある特異なコミュニティの話「疑念に焼かれ自我の毒に悶える人々」

わかる人にだけわかってもらえたらオッケーな、僕があるコミュニティの中の人間関係で覚え続けた違和感と、その中でたどり着いたある仮説。メモ程度にしようと思ったら超長くなったので4部に分けます。※ダラダラ語るのでヤマもオチもありません。 「①ある特異なコミュニティの話「疑念に焼かれ自我の毒に悶える人々」」の続きを読む…