ミルクプラスの正しい飲み方と失敗談

The following two tabs change content below.
瀬路富忍(serotonin)

瀬路富忍(serotonin)

長年、ネガティブ&束縛クソ野郎をやっていたが、ひょんなことから腸内環境のケアと出会い、気がつけばテンション高めのポジティブマンにクラスチェンジしていた三十路。俺の二十代を返せ!

俺が毎日欠かさず飲んでいるミルクプラスについて、毎日飲んでいるからこそわかる注意点や失敗談を紹介する。メーカーの公式サイトにも載っていないようなことを書こうと思うので、これからミルクプラスを飲んでみようかなと思っている方はぜひ参考にしてほしい。

この世に生まれてから三十路を迎えるまでずっと腸のトラブルと隣り合わせだった俺が、現在毎日飲んでいるこのミルクプラス。今まで数多の腸内環境系のサプリメントを摂ってきたけど、もうこれが最強。

まず、正しい飲み方から解説する。

ミルクプラスの基本は1日で付属のさじ1杯

このさじ1杯あたり有胞子性乳酸菌(プロバイオティクス)が約30億個含まれているので、1日1さじでOK。

 

ただし、俺の場合、

  • なんかテンションが上がらない
  • 集中力が全然出ない、続かない
  • あれ、もしかしてセロトニンあんまし出てないんじゃね?

という時は2杯とか3杯、多いときで5杯飲むこともある。もちろん、数値上は倍々で有胞子性乳酸菌を摂っていることになるのだが、それで体感まで倍々になるという感覚はまったくない。ただ、いつもよりテンションの回復が速い気がするという程度。逆にそれによって体調がおかしくなるとかうんこが止まらなくなる、ということもまったくない。

不要な腸内細菌はうんこになって出るだけなので、絶対もったいないことをしているのだが、そわそわして何かせずにはいられない時ってあるよね。

 

これからミルクプラスを飲む人は、もったいないだけなので1日1さじに留めることをおすすめする。

ミルクプラスをそのまま飲む以外での摂り方

慣れてくると、さじですくってそのまま口へ、というのが普通になってくるのだが、めっちゃ細かい粉状だし最初は抵抗がある人もいると思う。ちなみに俺は粉には抵抗はなかったけど、あのガラクトオリゴ糖のナチュラルで舌に残らないほんのりとした甘さになんか違和感があったので、最初は飲み物に入れて飲んでいた。

 

以下に直接投下に抵抗がある人におすすめの飲み方を紹介する。

ミルクプラスをヨーグルトにかける

ヨーグルトの酸味とガラクトオリゴ糖の自然な甘さがいい感じでマッチして、鬼のように摂りやすい。もういっそそういうヨーグルトとして商品化してしまえばいいのに、と思うくらい。

ミルクプラスを飲み物に入れる

これが一番メジャーだし、すごく飲みやすくなる。

ただし飲み物の温度は40℃くらいまで。

フーフーして飲まなきゃいけないようなホットな飲み物に入れると、いくら胃酸で溶けないカプセルで保護された有胞子性乳酸菌といえノーダメージとはいかない。実際、たんぱく質である免疫ミルクも変性してしまい、あちこちで固まって容器に付着するのでよろしくない。ただの乳酸菌の死菌とガラクトオリゴ糖になってしまってこれももったいない。

よい子は真似しないミルクプラスの失敗談①|炭酸で飲む

粉塵爆発みたいになって噴き出すのでやめたほうがいい。

瀬路戸忍

メントスコーラみたいでござる

これを我慢しようとすると行き場を失った圧力が気管に駆け込むので、ものすごい咳き込んだ挙句、結局噴き出すことになる。もったいないので炭酸では飲まないようにしよう。

よい子は真似しないミルクプラスの失敗談②|オーブンの上に置いてピザを焼かない

長時間高温になる場所には置かない。

 

以前、買ったばかりのミルクプラスをオーブンの上に置いたままピザを焼いたら、ミルクプラスがカッチカチになって取り返しがつかなくなってしまったことがある。それはもうスプーンも取り出せないくらいのカッチカチで、まさかサプリメント相手にアイスピックを使う日が来るとは夢にも思わなかった。

 

非常にもったいないので、みなさんは長時間高温になる場所にミルクプラスを置かないようにしよう。

おわりに

以上がミルクプラスの正しい飲み方と注意点である。今後も何か失敗したら追記していく。

 

この記事が、あなたのミルクプラスがパーフェクトにあなたの腸まで届く一助になれば幸いである。

 

広告




毎日欠かさず飲んでいるサプリ


瀬路戸忍
いろいろ飲んだ結果コレが最強でござる

毎日飲んでいるサプリはここで買っています

コメントを残す