【実体験】人工甘味料を摂りまくったらこうなった

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

カロリーゼロ!糖類ゼロ!ほんとにお前ら危険性もゼロなのか?別に年頃女子でもないのに、まんまとプロパガンダに踊らされ、カロリーを悪者にしてそういうものをありがたがっていたアラサー男子の末路を御覧下さい。

俺の生活の中にはいつの間にか人工甘味料が溢れていた

職場に着くなり、とりあえずブラックコーヒーを飲む。お昼のために糖類ゼロの500mlペットのジュースを買う(常温が好きなので)
昼〜退勤まで 糖類ゼロの人工甘味料入りのジュースを飲む
今日も終わったぜ!カロリーゼロ!人工甘味料のしこたま入ったストロングチューハイ500ml缶を2〜6本飲んでベロベロになってから落ちるように寝る
瀬路戸忍

絶対アルコール依存症だと思ってたでござる

こんな毎日を3年くらい送っていた。でも摂っているものはカロリーゼロだし、むしろ体に良いことをしているくらいのつもりでいたのだからヤバい。無知って怖い。

広告



人工甘味料を毎日摂取し続けた結果

結論からいうと、病院に行くほどではないが心身の不調のオンパレードになった。今になってみればよくあのコンディションで8時間勤務を週5でこなしていたな、と思う。主に精神面の不調が顕著で且つ厄介なため、何も知らない人はまず“うつ病”を疑って精神科へ駆け込んでしまうのではないだろうか。それでは、具体的に見ていこう。

人工甘味料を摂り続けた結果①|ものすごい無気力になった

 

いや、もともとそんなにやる気に満ちあふれたタイプではないのだが、それにしても長い目でみて人生が不安になるレベルの無気力だった。ほんと何もする気が起きない。「気合いだ!気合いだ!」みたいな感じで自分に喝を入れたり、マインドアップ系の本を読んだりしてみたが、その瞬間を過ぎるとまた無気力状態に戻っている。眠くないのに布団から出たくない。もうほんと生ける屍状態。

人工甘味料やめたらこうなった!

不思議なくらいに無気力が解消された。やる気大爆発とまではいかないけれど、それなりにやる気を持って物事に取り組めるようになった。やろうと思ったことは普通にできるレベル。毎週のゴミ出しも余裕だぜ!

人工甘味料を摂り続けた結果②|物忘れが激しくなった

まだ30歳近辺なのに、自分の脳が心配になるほど物忘れが激しかった。もちろん忘れ物も。あまりにひどいので予防でこまめにメモを取るようにしたものの、そのメモ帳すらどこかに忘れてしまうような始末。買い物しようと店に来るも何を買おうとしていたか忘れる。このご時世にスマホを忘れる……などなど、脳の記憶力がデチューンされたかのような状態にかなり悩まされていた。

人工甘味料やめたらこうなった!

驚くほど物忘れがなくなった。メモ帳も不要になり、なんかちょっと頭が良くなったような錯覚すら覚えるほど。

人工甘味料を摂り続けた結果③|情緒不安定・精神的に超不安定

なんか常に心がとっ散らかっているようになった。そのため、集中力も続かず常にそわそわしているような状態に。それだけに留まらず、突発的に異常な言動が出てハッとするようなこともしばしば。

心に落ち着きがなく、外的なこと内的なことを問わず些細なことが気になって仕方ないので、一日が終わるときにはぐったり。

人工甘味料やめたらこうなった!

落ち着いているかどうかの基準が難しいが、少なくとも日常生活のなかで突発的に異常な言動が出たり、何かにまるで集中できないということはなくなった。不安に囚われるということもなくなり、不安の侵食を意思の力で圧し殺すことができるようになった。

広告



人工甘味料を摂り続けた結果④|おなら・うんちがものすごく臭くなった

当時の俺はまさに歩く硫黄温泉だったといっても過言ではない。あれは忘れもしない、冬の寒い日の始発電車でのこと。俺を含め二人しか客がいない車内で、俺はうっかり屁を漏らしてしまった。すると、しばらくしてサラリーマン風情のそのもう一人が、めちゃくちゃこっちを睨みつけながら、舌打ちをして足早に隣の車両に去っていったという事件があった。反射的に「誰か屁ぇこきやがったな~」みたいな「俺も被害者です」みたいなよそよそしい感じを出してしまったが、まったく意味がなかったのは言うまでもない。

うんちにしても、ちょっと外でするのは憚られるレベルのニオイがしていたので、自然と便意を我慢してしまうクセがついてしまい、気がつけば便秘気味になっていた。もう悪循環。

人工甘味料やめたらこうなった!

おならやうんちからニオイがしなくなった。しばらくして便通のリズムも戻ってきて、嫌なストレス源から開放された。

人工甘味料を摂り続けた結果⑤|エンドレス賢者タイム?精力が無いに等しいくらいまで落ちた

巷では最近まで草食系男子とかいう不健康なものが流行っていたが、性欲をどのように表現(発散)するかは個人の自由として、性欲自体がなくなってしまうというのは男性にとっては死活問題だ。なぜなら男性の脳ではやる気を司る部位と性欲を司る部位は非常に近接しているからである。両者の強さは比例しているといっても過言ではない。

瀬路戸忍

草食系っていうけど草食動物だって交尾するでござる

当時、俺の精力はかなり減退していた。勃たないし、勃っても続かないし、なんか途中でヘタるし、もう最悪。周囲にも同年代でEDに悩んでいる人もいたので年齢のせいかとも思った。

精神面でも、あれだけ毎日発散しても追いつかないくらいに溢れていた性欲が気づけばかなり弱まっていた。一瞬、俺も天に選ばれて聖人の仲間入りをしたのかと思ったが、そんなはずはない。多少の個人差はあるだろうが、性への興味を失うと男性の世界は一気に色と勢いをなくすものだ。もうあの頃には戻りたくない。

人工甘味料やめたらこうなった!

普通にムラムラするし、ちゃんと勃つし、持続もするようになった。よかったまだ俺終わってなかった!

広告



人工甘味料を摂り続けた結果⑥|なんか疲れやすくなった

人間の体力のピーク年齢を過ぎてはいたが、それにしてもヘタり方が異常だった。駅の階段はしんどいし、仕事でも昼までに一回「あーもう無理」っていう瞬間がきていた。よく立ちくらみもしたし。

休日もほとんど部屋から出ることもなく、ほんと省エネという名の自堕落な生活を送っていた。

人工甘味料やめたらこうなった!

日常生活でだるさを感じることが少なくなり、仕事終わりに夜通しで遊んでも翌日ケロッとしていられるくらいまでになった。そうだった、もともとどっちかというと体力の有り余る元気なほうだった。

俺が摂取していた人工甘味料の正体

アセスルファムK
砂糖の200倍の甘味をもつ。つまり砂糖の200分の1のコストで同じ甘さが出せるということ。すっきりとした甘さだが苦い
113004動物実験では肝機能障害や免疫力の低下が確認されているいや絶対腸内細菌に悪さしてるやん

アスパルテーム
砂糖の100~200倍の甘味をもつ。後からくるタイプの甘さ。アセスルファムKと1:1で配合すると、砂糖とそっくりな甘さになる
113004気分障害、鬱、不眠症、アルツハイマー、知能低下、頭痛、視力低下、脳障害、腫瘍などの副作用があることが、多くの研究機関から報告されているいや絶対腸内細菌に悪さしてるやん

スクラロース
砂糖の600倍の甘味をもつ。体内で消化吸収されず24時間以内にほぼ100%が排泄される
113004腸内の善玉菌を50%くらい殺してしまうやめて

え、つまり人工甘味料は……

腸内の善玉菌を一気に半分くらいぶっ殺して、肝機能と免疫力を低下させ、気分障害やうつ病、不眠症、アルツハイマー、知能低下になる可能性をもった物質

ということ。無知って怖い。動物実験で結果が出てたのに身をもって人体実験おっかぶせちゃった。無駄なことした。

健康な腸がもたらす恩恵を真っ向から打ち消すような作用である。どんな事情かは知らないが、人工甘味料の危険性についての研究はかなり限られており、情報も少ない。が、上記のような動物実験の結果を見ても、腸内細菌を狙い撃ちして殺してしまうか、働きを阻害するような成分であることは間違いなさそうである。

なんか散らかってるなら人工甘味料やめてみない?

長年かけた「肥満(メタボリックシンドロームwww)になるし、生活習慣病の原因になるからカロリーは悪者!」という一大プロパガンダで、今では猫も杓子も人工甘味料入りのものばかりだが、そうでないものも探せばちゃんとある。そういう商品には裏に果糖ぶどう糖液糖と書かれているはずなので、そちらを選ぶようにするといい。※果糖ぶどう糖液糖もそれはそれでアメリカで物議を醸しているが、人工甘味料よりは一億倍マシなので安心してよい。

もし今あなたが何かひとつでも上記のような不調を感じているのなら、十中八九気づかずに摂取している人工甘味料が原因なので、ぜひともやめてみてほしい。

広告


毎日欠かさず飲んでいるサプリ


瀬路戸忍
いろいろ飲んだ結果コレが最強でござる

毎日飲んでいるサプリはここで買っています